学校では教えてくれないお金の知識

生活に関わるお金の事を中心に書いてます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

吸引研修実施 

今喀痰吸引の研修を受けてます。
座学50時間+既定の演習が必要
そしてお値段は1人約20万円

この研修を受ける事により、吸引や経管をケアでも行えるようになります
今はグレーゾーンである介護スタッフによる吸引行為
これが来年か再来年から、完全にクロになる

困った事に50時間の座学は、学校卒業ルートは受けている事になる事です
どんなベテランスタッフも、卒業したばかりの新人さんに吸引の依頼をしなければならない
※実際には演習をクリアする必要あり

話を整理すると、今後以下の人は自動的に研修の座学を履修します
①学校卒業
②実務者研修(450時間の研修に含まれる)

それ以外の方は、自分で何とかする必要がある
①これまでに介護福祉士の資格取得者

研修自体は少人数でやっているので面白い
でも金額がなぁ・・・
10人で受けると約200万円
法人では無く、個人に付与される資格なので辞めてしまうと・・・
その代わり、転職ではかなり有利になるはずです
補助金とかもありますしね


関連記事
( 2015/03/07 20:18 ) Category 介護 | TB(0) | CM(4)
施設内で看護師に習ってOK出た人も吸引したら駄目になるのですか?
[ 2015/03/23 10:52 ] [ 編集 ]
> 施設内で看護師に習ってOK出た人も吸引したら駄目になるのですか?

返信がかなり遅れてしまいました・・・
今まで吸引はグレーゾーンで認められていました
ここをはっきりと線引きする為に、喀痰吸引の認定を都道府県で始めています
来年、再来年辺りではっきりと資格を持っていない人はダメになるかと思います

学校ルートで介護福祉士を取得した方
実務経験ルートでも来年以降介護福祉士に合格した方
は其々学校や実務者研修で50時間の講習を受けます
あとは認定を受けたNSや施設で規定回数の実習を受ければOKです

なので、今回の喀痰吸引研修は
既に介護福祉士を持っている人がほぼ対象になります
[ 2015/09/02 02:58 ] [ 編集 ]
回答ありがとうございます。
実は僕も喀痰吸引の第1号研修取りました。
昨日実地研修終了しました。
猫村たまさんのブログを読んで受ける事にしたのです。
参考になる記事でした。
ありがとうございました。
[ 2015/09/02 22:32 ] [ 編集 ]
>ニャロメさん

実地お疲れ様でした
うちは吸引を必要とする利用者さんが1人しかいなくて大変でした・・・

これからもお互い頑張りましょう!
[ 2015/09/03 16:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

猫村たま

Author:猫村たま
貯蓄・節税・投資・節約・猫様が好きな30代前半のブログ
ブログ6年目になりました

お金関係は以下ブログに移転
良い家計のお金、悪い家計のお金

2014年5月
アメブロからFCブログへ引越

猫村家の家計管理法
保有資産

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。