学校では教えてくれないお金の知識

生活に関わるお金の事を中心に書いてます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

住民税額確定と納付書 

住民税の納付書が届きました
納付額が57000円
12ヵ月で割ると約4500円
この金額ならnanacoでも払う事ができそう


今回の住民税は昨年、つまりサラリーマン時代の所得に対するもの
つまり額面360万くらいの住民税という事になります
それを自宅の家賃や携帯代を副業用の経費として按分して、税金を抑えているのですが
問題となるのが来年以降
今の年収だと・・・マイナスになってしまいます。。。

控除するにもマイナスなので控除できない
401kも最大のメリットである控除が使えない


あと相方も今月から住民税が少しだけ減るはずなので、期待してます
関連記事
( 2014/06/12 20:38 ) Category 税金 | TB(0) | CM(2)
猫村たま様

こんばんわ。

ウチの相方は額面350万円もありませんが、住民税納付14万くらい出来てたらしいです。まだ中身見てないですが、月一万円ちょい。

我が家が住んでるところは住民税高いのかな。

それにしても住民税はあとから来るので辛いですね。
[ 2014/06/12 22:23 ] [ 編集 ]
> ジンさん

多分通常はそのくらいになると思います
住民税はどこに住んでもほぼ変化はありません
住民税14万=課税所得が140万円という事になりますね

上記で言えば、例えば高額医療で20万円控除される場合
課税所得が140万-20万=120万
住民税は12万円
という事になります

相方は住民税が月額1万ちょい、同じくらいになりますね

ホントに所得税と同じタイミングで処理して欲しい所です。。
[ 2014/06/14 00:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

猫村たま

Author:猫村たま
貯蓄・節税・投資・節約・猫様が好きな30代前半のブログ
ブログ6年目になりました

お金関係は以下ブログに移転
良い家計のお金、悪い家計のお金

2014年5月
アメブロからFCブログへ引越

猫村家の家計管理法
保有資産

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。