学校では教えてくれないお金の知識

生活に関わるお金の事を中心に書いてます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

米20kgのふるさと納税 

恐らく昨年最も人気であったであろう、阿南町のふるさと納税

1万円で米約20kgが送られてきます


阿南町のふるさと納税


さっそく申し込み書類の発送手続きを依頼



ふるさと納税の欠点は、非常に制度が分かりにくい

課税所得によって控除額の上限が異なります

更にそれを先払いして払う事になるので

課税所得が確定していないの金額を自分で計算しなくてはならない

サラリーマンなら所得も安定しているので楽だろうけど・・・



モデルケース を参考にすると

単身で年収400万円の場合

控除の上限は3万円で税額軽減は28000円

※このケース無理がある・・・社会保険料が計算されてない気がする


阿南町を例にすると

①3万円ふるさと納税で納める

②米20キロ×3で計60kgもらえる

③28000円税金が軽減される(実質負担2000円)

所得が多い方程有利になる感じですかね


少しやり方を変えて

①2万円を阿南町にふるさと納税

②米20キロ×2で計40キロもらえる

③他のA町で1万円ふるさと納税で特産品セットやカニ等々

③28000円税金が軽減される(実質負担2000円)

と言った具合

住民税の1割を先払いするイメージ



問題となるのが計算がややこしい所

ざっくりとした金額を知りたい場合は

高野町の早見表

これで大体の上限が分かります



ちなみに管理人は使えません

今年納めるふるさと納税は来年の課税金額が控除されるもの

税金はほぼ0円なので使えないという悲しい事実


とりあえず相方の源泉徴収票を元に計算

年収約400万で、色々と控除を差し引いて課税所得は約130万

ふるさと納税では約15000円分の枠を使える

で合っているのだろうか??

税理士さんに聞くのが一番早い気がする。。。


と思ってたらまだだった。。。

2月末頃にパンフが完成するので、それから受付開始との事


関連記事
( 2014/01/31 20:45 ) Category 税金 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

猫村たま

Author:猫村たま
貯蓄・節税・投資・節約・猫様が好きな30代前半のブログ
ブログ6年目になりました

お金関係は以下ブログに移転
良い家計のお金、悪い家計のお金

2014年5月
アメブロからFCブログへ引越

猫村家の家計管理法
保有資産

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。