学校では教えてくれないお金の知識

生活に関わるお金の事を中心に書いてます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

電球をLEDにした時の節約効果 

携帯本体一括購入時のビックカメラポイントが残り約1万円

このポイントで電球をLEDに変えてみる事にしました

LEDと蛍光灯の変更はコストパフォーマンス的にあまりよろしくないので

蛍光灯やリビングのシーリングライトは現状のままにします


消費電力の参考画像

ならば替える箇所は

電球で、更に長時間使う場所

この場所に限られます


その結果、まずは浴室の電球をLEDに変更

使用感としては、白熱電球と全く遜色ありません

他の場所は使用時間が短すぎて除外



ここから計算

白熱球の場合60wの電球を浴室なので1日の使用時間は3時間

一ヶ月の電気料金は30日間で約110円

LEDだと消費電力は10wに下がる

同じ条件で計算すると、30日間で18円

※単価は20円で計算


元取り返せるのか・・・これ・・・



勿論長時間使う所であれば、その分費用対効果は大きくなります

1日10時間で上記の条件ならば、月300円電気料金を抑える事が可能

リビングとかで使う証明をLEDに変更すれば、かなり電気代を節約できます

但しシーリングのLEDは1万円近くする



電気料金の単価は3段階で分けられ

使用電力に応じて

1段階=18円

2段階=25円

3段階=30円

大体こんな感じ


うちの場合12月の電気料金は4600円

1段階目は2300円

2段階目は1200円

といった具合


月の使用電力が低ければ、より低い単価の電気料金となる訳で

3段階目まで突入している家計なら、より効果は実感できるかも



今は30Aの基本料金なので、これを20Aに落とせば月300円安くなる

前のアパートが20Aだったのですが

電子レンジ+コタツ+電気ケトル

でブレーカー落ちます・・・

電気代は月3000円代にしたいなぁ



関連記事
( 2014/01/11 20:50 ) Category 節約生活 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

猫村たま

Author:猫村たま
貯蓄・節税・投資・節約・猫様が好きな30代前半のブログ
ブログ6年目になりました

お金関係は以下ブログに移転
良い家計のお金、悪い家計のお金

2014年5月
アメブロからFCブログへ引越

猫村家の家計管理法
保有資産

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。