学校では教えてくれないお金の知識

生活に関わるお金の事を中心に書いてます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

11月の給料と月決算 

25日に入金された前の会社の給料

まだ通常通りの額が振り込まれます。

なぜか夜勤手当だけは翌月振込なんですよね

なので、ほぼいつも通りの金額


手取りで約22万円(住民税は普通徴収)

このブログを書いてるのは25の早朝で相方の給料はまだ不明

でも多分同じくらい



問題はボーナス

就業規則的には支給されます

但し金額までは就業規則には書いていませんでした


12月のボーナスの査定って夏頃行われます

退職届を出した時点で、管理人の冬のボーナス額は決まっているはず

ただこれを減らすのも会社の自由

建前や見栄は気にするけれど、内面のお金にはうるさい会社なので

どうなるかは・・・微妙



ちなみに家計簿はこちら

エクセルですが表計算は組んでません。。。
学校では教えてくれないお金の知識

最初に袋分けである程度の条件を決めて、最後に集計~、という形

10月の水道代は漏水でした。。。


ちなみに生活費(変動費)の最初の予算は

食費:3万

光熱:1万

チョコ:4000円

雑費:3000円

医療費:1万円

レジャー費:5000円


本来給料全額を回すのですが、入籍が7月末だったのでその時までは単なる同棲

さすがに同棲の時に給料全額を家計に出すのは・・・

という訳で、今年は必要分だけを拠出する形になっています


大きく変化したのは積立貯金の、結婚積立と新居積立が無くなった事

ネット代を携帯代込みの金額に11月からした事

※ネット回線+固定電話で6500円、相方携帯7000円、管理人携帯500円

医療費を途中から追加、介護職の職業病でもある腰痛対策の整体代も含まれます

レジャー費を新しく追加

赤字の補てん用に調整費がありましたが、必要無かったので途中から廃止


共通のルールとして、あくまで2人が使う費用であれば家計に計上

個人の事であれば、それは個人のお小遣い

例えば何かを買う時、相方も使うのならばそれは家計から捻出できます



来年の1月から仕様が大きく変わります

必要分を出すのでは無く

給料全額=収入

という形に変更予定

今までは余った金額=お小遣い

でしたが、1月からはお小遣いの項目を増やす必要があります


あと足りないのは被服費と美容費かなぁ

2人で考える事なので、ゆっくり時間を掛けて家計を形成しつつある感じです

関連記事
( 2013/11/28 20:54 ) Category 家計の話 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

猫村たま

Author:猫村たま
貯蓄・節税・投資・節約・猫様が好きな30代前半のブログ
ブログ6年目になりました

お金関係は以下ブログに移転
良い家計のお金、悪い家計のお金

2014年5月
アメブロからFCブログへ引越

猫村家の家計管理法
保有資産

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。