学校では教えてくれないお金の知識

生活に関わるお金の事を中心に書いてます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

夏のボーナス支給 

夏のボーナスが支給されました。

約24万円

介護職は薄給なのでこんなもんですね



相方から提案があって、今回のボーナスは各々で管理したい、と

理由は今まで貯金が0円で、今の生活だと個人用のお金が貯まらないとの事

その為に冬のボーナスや手当とかは各個人にしてたわけですが。。。


相方の友達は、1人で家計を管理しており

うちの方法は面倒じゃないの?

と言われて不安になったらしいです

あとは毎月自由になるお金が無いとも


逆に言わせてもらうと、今まで貯金が0円なのは自業自得

最初に頑張らなかったら、後半は倍キツクなるだけ

今までの方法でやってきて貯金0円であり、本質としては全く変わってません

このままだと冬のボーナスも同じ事になる可能性大


例えば6月の予算は各自で13万円捻出します

後は引き落としされる401Kが23000円

計約15万円

給料は21~22万円で最も少ない21万円と計算

21万-15万円=6万円が個人のお金、つまりお小遣い

あと払うものと言えば携帯代くらいでしょうか


去年の冬のボーナス等、12月に給料以外で手にする金額は

35万程はあったはず



昨年の月から毎月6万円近い小遣い

昨年12月には35万のお小遣い

これで自由になるお金が少なくて、個人のお金が貯まっていない

と言われても信用はできないというのが正直な意見

ちなみに目標は50万らしく、現在は10万円貯まっているらしいです


これを整理するとボーナスは家計に入れる事は実質不可能なんですよね

相方の小遣いは、ボーナス全額を含めてやっとトントンになるって事になる訳ですから

友人から窮屈では?と言われたらしいけど

月6万円自由にできるのなら多い方だと思うけどなぁ・・・



自分の共働き家計の理想は、1人分(半分)の給料で生活する事

うちの場合は手取りで45万くらいなので、22万くらいは貯蓄・投資に回したい

もちろんボーナスは全額貯蓄・投資へ

上手くやってたつもりだけど、相方の考えからではちょっと厳しい


今片方が病気で働けなくなったり、妊娠したりすれば

一気に赤字家計に転落、更に備えも無し

これが一番怖い


まだ籍を入れている訳では無いので、強制はできないけれど・・・

ボーナスを各自にしても、自分自身は貯蓄に回すので、とりあえずどちらでも良いです

ただ今後の生活に不安が出た事は確かな所




関連記事
( 2013/06/28 13:17 ) Category 貯蓄 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

猫村たま

Author:猫村たま
貯蓄・節税・投資・節約・猫様が好きな30代前半のブログ
ブログ6年目になりました

お金関係は以下ブログに移転
良い家計のお金、悪い家計のお金

2014年5月
アメブロからFCブログへ引越

猫村家の家計管理法
保有資産

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。