学校では教えてくれないお金の知識

生活に関わるお金の事を中心に書いてます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

同棲・結婚の家計管理は袋分けが有効 

家の家計は良く雑誌でも紹介されている

袋分け

で家計の把握をしています


例えば食費を月3万円とした場合

予め3万円を食費封筒に入れておきます

スーパーで買い物した時は、領収書と交換で清算、つまりお金を取り出す

3000円の買い物をした時は、3000円の領収書を封筒に入れて

3000円分の現金を取りだす

こういった形

会社の経理での清算と同じですね


利点としては、買い物時にどちらの財布からお金を払っても

結局は清算されるので同じ

どっちが払う?って事にはなりません


同じ様に家計の支出は封筒をいくつも用意します

・家賃

・水道光熱費

・雑費

等々


メリットは

①家計の透明化

②家計の把握

家計簿を付けなくても、支出項目や支出額を把握できる事


家の場合は給料日~給料日で〆

余ったお金は翌月分の繰越金として、調整費として仕様

年度末で一旦〆て、最初に出した比率で配分して完全清算

と自分達で使いやすいようにしています

収入に差がある方は7:3とか6:4とかで分けても良いかも


来年1月の家計配分

・家賃53000円

・食費3万円

・水道高熱1万円

・CATV6400円

・猫様5000円

・雑費5000円

・各種積立3万円

・貯金6万円

これで1人辺り99700円

給料日に用意して、各袋に入れる事になります


401Kの23000円は口座引き落とし

携帯代は各自で支払う


同棲である以上、自由にできるお金がかなり多め

これで@7~8万円が自由に使えるお金、つまりお小遣いですね

ボーナス年間予想100~120万ですが、これは全額貯金

最初から無い物として考えます



考えてみると生活費の殆どを手取りの25%くらいで賄えるので凄いかも





関連記事
( 2012/12/23 17:40 ) Category 節約方法 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

猫村たま

Author:猫村たま
貯蓄・節税・投資・節約・猫様が好きな30代前半のブログ
ブログ6年目になりました

お金関係は以下ブログに移転
良い家計のお金、悪い家計のお金

2014年5月
アメブロからFCブログへ引越

猫村家の家計管理法
保有資産

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。