学校では教えてくれないお金の知識

生活に関わるお金の事を中心に書いてます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

賃貸の家賃は更新毎に減額交渉を 

更新日は単に無駄な家賃を払うだけではありません。

契約の更新なので、内容に不満があれば交渉が可能です


来年の1月で賃貸の更新日が来るのですが

55000円の家賃を2000円引きの53000円に減額に成功

年間で24000円分

固定費の減額はかなり大きいですね


年々建物は劣化していく以上、価値が下がるのは当然

土地価格が上がれば別でしょうけど、このご時世では可能性は低い

大家さん的にも、人口減少と高齢化で空室リスクは年々高まってきているので

古めの建物ならば比較的簡単に応じてくれると思います


チェックしておく事は同じ建物の入居募集広告

隣が空室になったら、賃貸の検索サイトで検索してみましょう

地域と築年数や形態で探せるかと思います

そこで募集金額が下がっていたら交渉材料となります


ただ交渉には良い入居者になる事も大切

毎月家賃入金を延滞していたり、近隣からクレームが来ていたりすると

歓迎される賃借人では無いので、交渉は難しくなります

どうせ支払う事には代わりないので、3ヵ月毎にまとめて支払い

とかすると大家さんからの信頼度UPと振込手数料も節約に


2000円の固定費削減は

相対的に考えると2000円の昇給と同じ

失敗してもリスクは無いので、お勧めします


関連記事
( 2012/12/18 19:08 ) Category 節約方法 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

猫村たま

Author:猫村たま
貯蓄・節税・投資・節約・猫様が好きな30代前半のブログ
ブログ6年目になりました

お金関係は以下ブログに移転
良い家計のお金、悪い家計のお金

2014年5月
アメブロからFCブログへ引越

猫村家の家計管理法
保有資産

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。