学校では教えてくれないお金の知識

生活に関わるお金の事を中心に書いてます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【二人暮らし】生活費の負担減少と今後 

今月末の給料から生活費が完全に折半となります。

相方的には住まわせてもらって申し訳ないという気持ちがあるみたいですが

自分的には負担が半分になるのはかなり助かる、と伝えています


単純に計算して

・家賃53000円

・食費3万円

・CATV6400円

・雑費5000円

・猫様5000円

計約10万円、これを2人で割るので

毎月5万円の負担が減る事になります


今は月6万、年間72万円をインデックスファンドの積立に回しているので

月8万の年間96万円くらいまで底上げできそう


もう1つ問題があって将来をどうするのか?

具体的にはどこで住むのか?

下記4通りが考えられます

①たまの実家岐阜

②相方の実家栃木

③このまま東京

④その他


たま的に①の岐阜は無し

実家や親類と仲が悪いわけではないけど、疎遠な状態なので

多分②になるんじゃないかなぁ、と

年取ってからの東京暮らしは何かと厳しいと思いますし

30歳を過ぎると田舎に魅力を感じてしまう


④は屋久島

伯父が住んでいるメリットを生かして、アパートでも建てれば

何とか食べていけそうな気もする



関連記事
( 2012/12/07 22:50 ) Category 家計の話 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

猫村たま

Author:猫村たま
貯蓄・節税・投資・節約・猫様が好きな30代前半のブログ
ブログ6年目になりました

お金関係は以下ブログに移転
良い家計のお金、悪い家計のお金

2014年5月
アメブロからFCブログへ引越

猫村家の家計管理法
保有資産

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。