学校では教えてくれないお金の知識

生活に関わるお金の事を中心に書いてます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【介護】10年後20年後の介護業界 

記事のストックが無くなっていたのでリアルタイムで更新(・∀・)


今は就職先が無い世の中、新卒の就活も大変そうです

でも介護業界は絶賛人手不足中

3kどころか4k、5kとも言われる不人気職だからでしょうね(;´ω`)


新卒の女の子は何と言うか初々しい感じが良い(°∀°)b

多分何か物事を頼まれたら、お兄さん張り切っちゃいます(・∀・)


話は戻って、確かに介護に未来は無いです

給与も低いし、待遇もさほど良いとは言えない

ただ他業種の給与が減っているので、相対的には上がるのかもしれません


未経験はともかく、経験や資格があれば大抵の所は採用されると思います

私は転職の時に、家から徒歩圏内の特養2件落ちましたが・・・



今から10年後、20年後、30年後はどうなるのか?

そしてどのような人生設計を組んでいくのか

会社が守ってくれる時代では無いので、自分で考えていく必要があります


■現在

まだまだ介護は成長分野

大手では顧客の囲い込みが既に激戦化しています

ワタミは自社物件をハイペースで増やしていますし

他企業もM&Aでシェア拡大路線


■10年後

拡大路線もそろそろ終わりが見え始めます

業界地図もほぼ固定されてくる頃

体力の無い会社は淘汰、特に有料は差別化が求められてくる頃


■20年後

団塊の世代が減り始め、この頃から需要と供給が逆転するかも

そうなると余るのが箱物、それに合わせて介護職も余り始める



ものすごーく適当な考えで、数字の裏付けとかもありません(-。-;)

ただ高齢化社会と言っても、いつかは高齢者が今よりも減る時代が来るのは確実

20年後と言えば私は50歳


そんあ10年先、20年先の事なんて考えている人は少ないかもしれません

だからこそ、今のうちから対策をする事が必要になります

具体的には

・資産形成

・収入の分散化

・老後の用意

・自己投資


このまま独身で行くのなら、結婚している世帯よりも頑張る必要があります

うーん、結婚したいなー

誰かトキメキを下さい





関連記事
( 2012/04/23 21:29 ) Category 介護 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

猫村たま

Author:猫村たま
貯蓄・節税・投資・節約・猫様が好きな30代前半のブログ
ブログ6年目になりました

お金関係は以下ブログに移転
良い家計のお金、悪い家計のお金

2014年5月
アメブロからFCブログへ引越

猫村家の家計管理法
保有資産

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。