学校では教えてくれないお金の知識

生活に関わるお金の事を中心に書いてます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

副業で個人事業主になるメリット・デメリット 

ネットでの収入があれば、大抵の人は個人事業主になれると思います

売上の大きさは関係あるのかなぁ?

でも通常事業を始める場合は、数年赤字になるというのが普通なので、収益額は関係ないような

税務署に開業届を出せば良いだけです


近所の八百屋さん等の商店とか

士業等も個人事業主に該当するはず


■サラリーマンが個人事業主になる際のメリット

●屋号名義の口座使える

個人的には一番これが実感できた記憶がするけど、気分を味わうだけですぐ飽きます


アメブロサービス 代表 杉並太郎


みたいな銀行口座を開けます

ちなみに今は厳しいけど、昔は誰でも簡単に作れました

未だにサイト名の口座を持ってます・・・

なんでサイト名で口座開設してたんだろう。。。


●税金がお得①

サラリーマンなのに経費が認められるようになります

私の場合

・家賃

・携帯代

・ネット代

・交通費

・スーツやクリーニング

・書籍代

・電気代

等副業に関係するものを按分で経費扱いにしています

家賃や携帯代とか副業をしなくても発生する支出なので、結構大きいんです


●税金がお得②

青色申告の65万円が控除されます


●税金がお得③

経費や控除で実質的に黒字でも、帳簿上は赤字になって

所得税・住民税が0円になる場合があります

赤字分は来年に繰り越せます


●社会保険がお得

健康保険や雇用保険は主たる勤務先が支払います

副業でどんなに稼ごうが、本業の会社が支払ってくれる訳です

更に厚生年金にも加入できる


●税金に詳しくなる

半強制的に税金に対する知識を得る事になります


●助成金も受取可能

3年前に東京都から36万円の助成金を受け取りました

個人事業主でも助成金は可能です


■逆にデメリット

●節税が中途半端

小規模企業共済に加入できませんし、年金も上乗せはサラリーマンと変わらず


●赤字にすると面倒な事になる可能性がある

住民税の普通徴収とかね・・・

あとは住宅ローンの審査とかね


別口の収入がある、という精神的な安定が一番のメリットになるのかもしれない











関連記事
( 2012/04/18 20:32 ) Category 副業 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

猫村たま

Author:猫村たま
貯蓄・節税・投資・節約・猫様が好きな30代前半のブログ
ブログ6年目になりました

お金関係は以下ブログに移転
良い家計のお金、悪い家計のお金

2014年5月
アメブロからFCブログへ引越

猫村家の家計管理法
保有資産

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。