学校では教えてくれないお金の知識

生活に関わるお金の事を中心に書いてます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

個人年金を考えてみる 

老後対策として、私ができる年金は以下の3つ

①公的年金

②確定拠出年金

③個人年金保険


1と2は既に加入済み

問題は3の個人年金保険

民間の積立型の年金という商品です


■メリット

・個人保険料控除

年8万円の支払いで、所得税は4万円、住民税は2万くらい控除されます


・引き出せないので使えない

口座引き落としで半強制的に支払いになるので

手元にお金があれば使っちゃう人には良いかもしれません

私もこのタイプです


・早く入れば控除も大きく

平成24年度から控除額が縮小されています

但し24年度以前に加入した人は、以前の控除額が適用


■デメリット

・金利低すぎる

定期預金でもさほど変わりはありません、というか定期で良いかも

金利が高い時に加入していたなら◎


・インフレに弱い

物価スライドでは無いので・・・


・資金が長期間拘束される

老後までお金は引き出せません


・将来の控除廃止の可能性

日本の財政を考えると、控除自体無くなる可能性も有り


・ペイオフ対象外

保険会社破綻時は90%は保護されるかも



総合的に見ると旨味はあまり無いよなぁ・・・(;´ω`)

税金は年8万積み立てて、15%課税で5000円くらい還付されると思う


「俺個人年金入ってるから少しだけ年金多いぜ」(°∀°)b


という安心感、プライスレス


いやいやいやいや、リターンが重要なので、満足感の為に入るのは無理無理

今の所デメリットの方が僅かに大きいので、得意の結論先送りしています

どちらにしても入るとしたら、年額8万円が上限

関連記事
( 2012/03/18 20:59 ) Category 年金 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

猫村たま

Author:猫村たま
貯蓄・節税・投資・節約・猫様が好きな30代前半のブログ
ブログ6年目になりました

お金関係は以下ブログに移転
良い家計のお金、悪い家計のお金

2014年5月
アメブロからFCブログへ引越

猫村家の家計管理法
保有資産

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。