学校では教えてくれないお金の知識

生活に関わるお金の事を中心に書いてます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

一番削るべき所は賃貸家賃 

家賃が高い

よく言われるのが収入の3割?

額面なのか手取りなのか分からないけれど。。。

手取りの4分の1くらいまではいきたい


最初にお断りしておくのが、価値観は人それぞれで、これは私の考えです


賃貸の家賃程無駄なものは無いです

そして支出の中で大きなウェイトを占め、毎月定額で支払わなければならない

今月はピンチだから家賃は抑えて控えめに・・・という事はできません


月1万円家賃が低ければ、年間12万円

12万あれば大抵の事はできてしまいます


デザイナーズとか新築マンションとかのプレミア料金は無駄そのものです

男性と女性ではセキュリティ部分とか考える部分が異なるので、難しいですが


住まいの理想的な条件としては


1位:実家暮らし

コスパ最強

冷蔵庫には自動補給機能が付いており、いつでも何か入っている

冷暖房・個室完備・リビング共用・風呂トイレ別


2位:寮暮らし

家賃格安で食事も付く事が多い

風呂は共同の場合が大半


3位:公営住宅

都民・区営等の公的住宅

家賃激安で広い

所得制限があり、抽選の競争率も高い


4位:アパート

古ければ古い程安い、和室が大半

壁は薄いので声は筒抜け

頭の中に浮かぶ曲は「神田川」


今の家賃は全て込み込みで55000円

半額以上安い所もあるけれど、譲れない条件があり結構高め

■ペット可

■2階以上

■25㎡以上


家賃をあと2万程抑えたい





関連記事
( 2012/03/09 13:17 ) Category 貯蓄 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

猫村たま

Author:猫村たま
貯蓄・節税・投資・節約・猫様が好きな30代前半のブログ
ブログ6年目になりました

お金関係は以下ブログに移転
良い家計のお金、悪い家計のお金

2014年5月
アメブロからFCブログへ引越

猫村家の家計管理法
保有資産

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。