学校では教えてくれないお金の知識

生活に関わるお金の事を中心に書いてます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

現場レベルの管理者に退職する旨を報告 

会社の設立日ですが、誕生日になる予定

つまり9月上旬って事ですね

実際に法人の印鑑証明等がもらえるのは更に一週間後なので

9月中旬には法人口座は開設

法人3点セットを見ると、会社設立の実感します


社会保険労務士

税理士

ここは契約はするけれど、顧問料金は実稼働後に発生

就業規則もどのみち雇用が10人オーバーはするので作成依頼

相場は20~30万だけど、10万円+消費税で着手してもらう事に

当たり前ですけど、お金がかかる。。。

細かい事も積み重なると地味に大きくなってくる

この辺りは個人事業主時代で経験してるので、抑えるものは抑えなければ


物件が決まるまではそれ程忙しくは無いので、とりあえずはのんびり

サラリーマンもこのまま続ける事が出来ます

ただ現場レベルの責任者である副施設長には最長でも年内で辞める事を伝える予定


あとは助成金

もらえるものは全て取ります

今一番欲しいのは地域需要創造型(省略)の助成金で200万

パートさんは特定就職困難者(省略)

最初は時給で雇用して、キャリアアップ助成金



とにかく決める事が多すぎる、というのが感想

でも色々考えて決めて行くのは面白い

スポンサーサイト
( 2013/08/31 21:45 ) Category 起業 | TB(0) | CM(0)

500円玉貯金開封 

法人設立の書類手続き中です。


資本金は500万円の予定

ただ困った事に少し足りない

今流動性資産であるのは

・イオン銀行の400万定期

・じぶん銀行に忘れていた82万円

他は株やファンドや共済金等の500万で、動かすには少し面倒なお金

残りの18万どうしよう


そんな時の為にコツコツと貯めていた500円玉貯金

必要な時が来たと判断して使います!


ちなみにこちら、MAXまで貯めると30万円
学校では教えてくれないお金の知識~猫・副業・節約~

10枚づつでまとめた結果が↓
学校では教えてくれないお金の知識~猫・副業・節約~

計360枚ちょっと

18万円超えました


資本金にする為にも通帳に500万円の明記が必要

イオン銀行の定期も解約かぁ・・・



文章にするとあっさりしてますが

プレッシャーは半端ないです

失敗したら全財産失うどころか、多分自己破産

何より備品関係にかなり費用がかかる


社会保険労務士さんと税理士さんはほぼ決まりました

今日面談した所で、担当者さんからのOKが出れば契約します

内容としては満足できる結果

経理に関しては、記帳は自分で行います

税理士さんはあくまでチェックだけ

経理の内容だけは確実に把握したいので。。。


( 2013/08/27 22:51 ) Category 起業 | TB(0) | CM(0)

【起業】軌道に乗るまでは嫁さんの扶養 

色々と契約は進めており

今月末か来月頭には法人を設立できそうです。

とにかく費用は押さえたいので「合同会社」


軌道に乗るまでは最低半年くらいはかかると予想

その間の生活費をどうするのか?

最初は社長の報酬は0円と考えてましたが

税金がかからない扶養の範囲内ならもらうのもありかな、と

なので退職後は嫁さんの扶養に入ります


あとは税理士さんと社労士さん

税理士さんは副業の個人事業でお世話になっていた税理士さんと明日面談

顧問をお願いするかは内容次第

社労士さんは只今ネットで探し中


自分のスタンスとしてはできる事は行う、が基本なので

最初はやってもらいます

そのうち手続きを覚えて、自分自身でできるのが理想ですね


税理士さんに関しても、基本的な帳簿だけはつけて

そのままの形で青色申告できる状態までは作っていました

それなら税理士さん必要無いじゃん。となるのですが・・・

何かあった時の為に、顧問契約は必要というのが自分の考え


なので経理に関しては多少は大丈夫

但し労務は全く分からない

雇用の手続きだけしてくれればそれでいいんですけどね。。。


そして就業規則の作成が意外と高かった。。。

( 2013/08/21 23:35 ) Category 起業 | TB(0) | CM(0)

望むのは新人の税理士や労務士さん 

個人事業時代は経理を税理士さん任せでしたが

正直あまり良いイメージはありません


相手の気持ちも分かります。

個人事業で大した報酬でも無く、決算のみだし

でも税理士さんの事務所に電話をすると

「はぁ、個人事業、割に合わないと思いますけど?」

とまぁこれに近い状態


今は新規だけど法人になる予定なので

少しは対等な関係になれたら良いのだけれど、正直躊躇します



税務も労務も、最初はやってもらい

それを理解して、自分の知識として増やしていく


これが理想と考えています

なので、是非新しく独立したり開業したりする税理士さんや労務士さん

声を掛けて下さい


会社名・・・何にしよう



( 2013/08/16 00:09 ) Category 起業 | TB(0) | CM(0)

作るのは簡単、継続するのが難しい 

8月中に法人を設立します。

とりあえず「合同会社」

昔で言う有限会社ってやつですね


やると決めた以上突っ走ります

会社なんて、設立自体はそんなに手間じゃないです

続けて行く方がもっと大変

個人事業時代と同じですね



まだ開業がどのくらいになるのかは未定

本当なら12月のボーナスはもらいたかったけど・・・

さすがに諦めるしかなさそう

せめて10月の有給付与だけは必ずもらう!

あとは結婚による特別休暇も!



物件借りるにも法人格が必要だっただけで

売上は発生してません、営業してないから当然と言えば当然

この場合は法人住民税が年間7万円のみ


実際に稼働が始まると、個人事業みたいにうるい申告はNGだろうし

人を雇う以上、社会保険労務士さんに頼む他無い

税理士さんは個人事業時代の先生に打診

金額的に折り合いがつかなければ、別の先生を探します

労務士さんに関してはまったくツテがない・・・

顧問となると地味に高いイメージもあるんだよなぁ




( 2013/08/15 23:35 ) Category 起業 | TB(0) | CM(0)

起業します 

転職で出た施設長の内定は辞退します。

5年くらいで年収100万くらいあがるので、そうなったら年収550万くらい

業界大手とは言え、あくまで口約束


自分で色々と考えた結果、法人を立ち上げる事になりました。

元々起業で後悔は何回もありました。

今やっている副業の個人事業も法人成りしておけば良かった、と思ったり

結局このままでいいや、で満足してしまってたんでしょうね


幸い自己資金は即使える現金が500万

株みたいに換金が必要なのが500万

あとは政策金融公庫から1000万近く借入


メリットは稼働までサラリーマンしててもいい事くらい?

代表で無報酬にすれば会社にはバレないだろうし

あとは軌道に乗るまで資金が減り続けるプレッシャーに耐えられるか

計画通りに行くのか?

まだまだ不安がありますが、やれる所までやります


退職時期に関しては

10月に有給付与

12月にボーナス

があるので、ボーナス支給直後に退職予定


今の会社に不満が無いと言えば嘘だけど

フロア異動は良いキッカケだったのかも。。。


ちなみに嫁さんは

やりたい事をやれば良い

との有り難いお返事

籍入れると同時に転職ってのも世間からしたら結構微妙ですね




( 2013/08/04 23:42 ) Category 起業 | TB(0) | CM(2)
プロフィール

猫村たま

Author:猫村たま
貯蓄・節税・投資・節約・猫様が好きな30代前半のブログ
ブログ6年目になりました

お金関係は以下ブログに移転
良い家計のお金、悪い家計のお金

2014年5月
アメブロからFCブログへ引越

猫村家の家計管理法
保有資産

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。