学校では教えてくれないお金の知識

生活に関わるお金の事を中心に書いてます

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2012年振り返り 

2012年は大きな事も無く、比較的穏やかな1年でした

メモ代わりにカテゴリ別で振り返ってみます


■サラリーマン(本業)

可も無く不可も無く

昇給8000円程したのは大きかったと思う

環境の悪さが目立つけれども。。。


■副業

モバイル業界は縮小傾向

スマホ・PCに徐々にシフト中

ただ不景気の影響は広告業界にかなり来るので

規模としては縮小

その代わり個人契約は順調


■資産

たいして変わらず

最近の上昇でインデックスファンドは含み益が出てるけど

積立中なのであまり嬉しい状況でも無い


■家計

現在同居により12月はかなり圧縮

2人で生活=固定費半分

の効果絶大


■猫様

ダイエットが必要かも・・・

血液検査の結果脂肪分が多いとの事


あとは結婚相手が見つかったという点が2012年の大きい変化

相手の親に会いに行ったのは33歳にして初めての体験

固定費が半分になる以上、資産増加ペースが加速するはずです

スポンサーサイト
( 2012/12/31 13:12 ) Category その他 | TB(0) | CM(0)

保険加入検討、でも複雑すぎる 

まだ保険相談の自己アフィリが1件残っているけど

面白いかもと思ったのが

終身保険の低解約返戻金型の10年払い


最終的には利率次第になるけれど

死亡保障がついた貯金感覚な感じ

ただFPさんが紹介した長割終身のだと

金利的に10年物の国債と比較的変わらない。。。


・支払いを年払いにして1%割引

・支払いもクレカでポイントももらう

・控除でほんの少しお得

で多少はマシになるかも

逆にメリットは

・死亡時にそれなり保障が入る


インフレには全く対応できませんが

10年だと劇的には変わらないだろうな、と予想してます

最終的には利率次第ってところでしょうか


絶対にやってはいけないのが払い込み中の解約

スタンスとしては、定期預金の一部を回す形になるので多分大丈夫


人を疑ってしまう性格なので、東京海上の商品の方がバックマージン?

が高いのか?と疑ってしまうのが悲しい所

例えば三井のあいおいを紹介しなかった理由とかをちゃんと答えてくれるのなら

検討してみます、貯蓄目的とは伝えてますしね

入る以上徹底的に自分で比較・検討しないと納得できませんしね



医療保険は正直何でも良い気がしてきた。。。

無難でシンプルな保険+安い共済

で大丈夫でしょ

基本は貯金、あくまで保険は備え







( 2012/12/28 23:50 ) Category その他 | TB(0) | CM(0)

クオカードにつられてモデルルーム見学 

チラシを見たらモデルルームのチラシと共に

「来客で2000円分のクオカードプレゼント」

の文字

近所なので相方と散歩ついでのお出かけ


相方が予想以上に、モデルルームの設備にはまっていた。。。


頭金0円プランとかあるけど

頭金0円で契約する人はいるのだろうか

そんな無駄な金利払うくらいなら賃貸で貯めた方が良いと思うけど


そもそも新築でマンションという発想はあまりありません

買うとしても中古?

今後人口は減り続け、高齢者も増え続け

更にバルブ時代に建てられたワンルームが中古市場に出回りつつある

安部さんの政策が上手く行くとは思えないけれど

まずはインフレにならない限り、現金保有が良さそうな気がする



最後にクオカードですが、くじを引いて無事クオカードが当たりました

はずれだったらどうなってたの・・・・?



( 2012/12/27 19:15 ) Category 節約生活 | TB(0) | CM(0)

今月の自己アフィリ 

厳密には副業になるかは分からないけど、自己アフィリ

今月は

プロミスのカード発行=4万円

保険相談3社=3万円

の予定です

連休中ですが、連日保険相談でファミレスへGOって感じですね


以前メールで保険相談はしつこく勧誘されるのか?

という質問が来ましたが、そんな事はありません

ただ押しに弱い人はやめた方が無難かも・・・

高い成約率があるからこそ、これだけの報酬を出せるというのが理由


ただ、色んなFPさんの意見を聞けるのは面白いです

老後の人生設計をどのようにするのか

これは知り合いとかには話せないデリケートな話になるので


たまの利用方法としては

保険はあくまで自分で決める

色んなFPさんの意見を聞いて、自分の中で知識を貯めて行き

その上で納得してからじゃないと決めない

もし最終的に自分で選んだ保険が、提案してくれた保険と同じならば

そのFPさんでお願いする事になる・・・かもしれない

こんなスタンスです


保険相談後に「では契約はどうしますか?」みたいな空気になるけど

「他にも数社相談をお願いしており、比較・検討したうえで決めます」

という終わり方ならすんなり終われるかも

ただ、提案を受ける・断るのどちらにしても最終的な連絡は必ず必要

社会人としてのマナーです


( 2012/12/27 13:07 ) Category 副業 | TB(0) | CM(0)

転職の結果(前の会社との比較) 

給料明細と一緒に入っていた源泉徴収票みたいな印字メモ

多分正式な源泉徴収票は1月になると予想

去年は転職したので、初めて今の会社で1年通して働いた事に


総支払額は約390万円

課税所得は約170万円

ちなみに相方は「たま」より10万円程高いです・・・


こうしてみると職場環境は下がったけれど

給与所得という面では上がったので、転職成功?


前の会社

・年収約370万の年俸制

・残業月20時間込の給料

・退職金無し

・夜勤専門


今の会社

・年収約390万

・残業代支給(サービス残業禁止)

・退職金有り

・シフトは普通の常勤

・年間休日3日多い

・職場環境・・・悪い


今交通費をもらっていないので

もう少し地価の安い所に引っ越し予定

そこに引っ越せば交通費が片道400円で自転車圏内

直線なら近いけれど、電車だと乗り換え込でぐるっと回りこむので高めに

年間10万円はもらえるはず



ただ職場環境が・・・

あまり好かれない上の人がいて、その人が原因で辞める人が多い

今も欠勤続いている人がいるけど、「もう辞めるんで」と言ってたから

来ないんだろうなぁ、と予想してます


( 2012/12/27 12:53 ) Category 介護 | TB(0) | CM(2)

給料日と今月の予算 

無事に給料が支給されました

手取りで約22万

住民税は引かれていないので実際はもう少し低め

夜勤が1回少なかったのが痛い。。。


1月分から固定費が半分になるので家計はかなり楽です

・家賃53000円

・食費3万

・水道光熱費1万

・猫様5000円

・雑費5000円

これらが全て半額になったしまう


別途で下記金額も各々出し合います

・積立3万

・貯金6万

・401K46000円



問題はクレジットカード

みずほ銀行引き落としのライフカードは毎月4日が引き落とし日

今月の支払いは

何と108000円

※理由としては副業のサーバー費用が約8万円含まれている為

今の通帳残高約11万円

副業用口座から出勤すると手数料かかるので出したくない。。。






( 2012/12/27 12:42 ) Category 家計の話 | TB(0) | CM(0)

同棲・結婚の家計管理は袋分けが有効 

家の家計は良く雑誌でも紹介されている

袋分け

で家計の把握をしています


例えば食費を月3万円とした場合

予め3万円を食費封筒に入れておきます

スーパーで買い物した時は、領収書と交換で清算、つまりお金を取り出す

3000円の買い物をした時は、3000円の領収書を封筒に入れて

3000円分の現金を取りだす

こういった形

会社の経理での清算と同じですね


利点としては、買い物時にどちらの財布からお金を払っても

結局は清算されるので同じ

どっちが払う?って事にはなりません


同じ様に家計の支出は封筒をいくつも用意します

・家賃

・水道光熱費

・雑費

等々


メリットは

①家計の透明化

②家計の把握

家計簿を付けなくても、支出項目や支出額を把握できる事


家の場合は給料日~給料日で〆

余ったお金は翌月分の繰越金として、調整費として仕様

年度末で一旦〆て、最初に出した比率で配分して完全清算

と自分達で使いやすいようにしています

収入に差がある方は7:3とか6:4とかで分けても良いかも


来年1月の家計配分

・家賃53000円

・食費3万円

・水道高熱1万円

・CATV6400円

・猫様5000円

・雑費5000円

・各種積立3万円

・貯金6万円

これで1人辺り99700円

給料日に用意して、各袋に入れる事になります


401Kの23000円は口座引き落とし

携帯代は各自で支払う


同棲である以上、自由にできるお金がかなり多め

これで@7~8万円が自由に使えるお金、つまりお小遣いですね

ボーナス年間予想100~120万ですが、これは全額貯金

最初から無い物として考えます



考えてみると生活費の殆どを手取りの25%くらいで賄えるので凄いかも





( 2012/12/23 17:40 ) Category 節約方法 | TB(0) | CM(0)

【猫様】血液検査の結果 

毎年クリスマスシーズンは猫様の予防接種です

もう6歳という事で、獣医の勧めもあって初めての血液検査

特に問題な数値は無かったのですが、ただ1つ


中性脂肪やコレステロールが基準値オーバー


体重は去年と同じ5.3kg

来年は5kgくらいを目指したい所

でも見た目は普通なんですよね~

多少お腹はプニプニだけど、そこはほら、アメショーの特徴ともいえるので・・・


学校では教えてくれないお金の知識~猫・副業・節約~



学校では教えてくれないお金の知識~猫・副業・節約~


学校では教えてくれないお金の知識~猫・副業・節約~

1日のご飯の上限を決めないとなぁ・・・

( 2012/12/23 17:20 ) Category 猫様 | TB(0) | CM(0)

【介護】夜勤が一番助かる 

施設で夜勤を嫌がる人が多いのですが

「たま」の場合は夜勤が一番好きなのです

前の施設では常勤で夜勤専門だったくらいなもので



通常16時間実働夜勤の場合

夜勤入り→夜勤明け→休み

が1セットとなります


夜勤入りは夕方から仕事

昼頃までゆっくりと寝る事ができて、のんびり出勤


夜勤の明けは昼頃には仕事が終わる

つまり休日とほぼ同じ、更に次の日は休みなので夜更かし可能


休みは当然自由時間

次が夜勤入りなら、夜更かし可能


更に以下の特典

・夜勤手当が入ります

・2日分の勤務なので、出勤回数(自宅と職場の往復)が減ります

・朝の介助もMAXハイテンションになれます



デメリットとして、冬場は猫様の留守番が心配でしたが・・・

今は相方がいるので、対策も万全

効率的だと思うんだけどなぁ


( 2012/12/20 23:27 ) Category 介護 | TB(0) | CM(0)

確定拠出年金(個人型401K)で節税 

確定拠出年金、所謂401Kに加入しています

本業が会社員なので個人型ですね

会社員で加入する場合、最高で月額23000円まで積み立てる事が出来ます


仕組みとしては、毎月お金を積み立てて自分で投資して

将来の年金として受け取る為に運用する

運用は怖いと言う方もいると思いますが

それならば定期預金に投資すればリスクはほぼ0



メリットは節税に効果がある点

掛金は全額控除されます

全額控除なので、生命保険控除や個人年金保険とは比べ物になりません

年収400万円のサラリーマンの場合、恐らく課税は住民税と所得税で15%

なので23000円積立たとして、年間4万円の節税となります

(実際は税金の先送りに近い)


感覚としては、定期預金に23000円毎月積み立てて

国から4万円補助される

こんな感じ

そこに利息等の運用益が追加されます


利息に関しても運用益は非課税です

定期預金でも利息の20%は税金として取られますが

401Kは非課税の為課税されません



逆にデメリット

60歳以降しか受け取る事はできません

その為流動性は低い


加入するには会社が企業年金を行っていない証明が必要となります

401Kは一般的な知名度は無いので

「何ですかこれ?」

となる可能性は高い


投資である以上リスクも存在する



個人年金保険と違って、ある程度はインフレにも強いです

当然ポートフォリオ次第ですが・・・

でも過去の日本は1年定期でもインフレに対応できているデータもあるので

ハイパーインフレにならなければ大丈夫



もう少し細かいシミュレーション

年収400万円の独身サラリーマン

課税所得は150万で所得税5%、住民税10%の課税

積立金額は23000円、年間で276000円

全て利息0.1%の1年定期預金に投資


この場合、年末で276000円の定期預金資産が出来ます

年末調整で還付金13800円が戻ってきて

来年の住民税が27600円(月額2300円)少なくなる


※1年定期の利息は金額が小さすぎる為計算には含まず



( 2012/12/20 18:41 ) Category 節約方法 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

猫村たま

Author:猫村たま
貯蓄・節税・投資・節約・猫様が好きな30代前半のブログ
ブログ6年目になりました

お金関係は以下ブログに移転
良い家計のお金、悪い家計のお金

2014年5月
アメブロからFCブログへ引越

猫村家の家計管理法
保有資産

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。